記事の詳細

WordPressで作ったブログのコメント欄に表示されるアバター(画像)は、初期設定のままだと「ミステリーマン」という画像が表示されます。

このアバターを変更する方法には、functions.phpを編集する方法、GravatarというWEBサービスを利用する方法、WordPressプラグインを使用する方法があります。アバターを変更するための画像は事前に用意しておいてください。

functions.phpを編集してアバターを追加する方法

※コードを編集する方法なので、WordPress初心者の方にはお勧めしません。

まず用意した画像を「wp-content」「themes」「使用しているテーマフォルダ」「画像フォルダ」にアップロードします。

functions.phpに以下ような記述を追加します。下記は使用しているテーマの「img」というフォルダに、「avatar.jpg」というアバター用画像をアップロードした場合の例です。

function newgravatar ($avatar_defaults) {
    $myavatar = get_bloginfo('template_directory') . '/img/avatar.jpg';
    $avatar_defaults[$myavatar] = "newavatar";
    return $avatar_defaults;
}
add_filter( 'avatar_defaults', 'newgravatar' );

これで「設定」「ディスカッション」をアバターに、新しい画像が追加されます。

GravatarというWEBサービスを利用してアバターを変更する方法

「Gravatar」はメールアドレスで画像を管理してアバターを表示させることができるサービスです。Gravatarを利用すれば、他の方のWordPressブログにコメントを残すときも、メールアドレスさえ入力すれば自分のアバターが表示されるようになります。

1.まずは、以下のリンクから「Gravatar」のサイトに行きます。

2.メールアドレスを入力して「Get Your Gravatar」ボタンを押します。

3.「Sign in with WordPress.com」のボタンをクリックします。

4.WordPress.comのアカウントでサインインします。アカウントを作成していない方は「Need an account?」から新しく作成してください。

5.サインインすると以下のような画面が表示されるので、「Authorize」をクリックします。

6.Gravatarsを管理という画面が表示されるので、「ここをクリックして追加してください !」の文字をクリックします。

7.画像の取得方法を選択する画面が表示されるので、「自分のコンピュータのハードドライブ」ボタンを押します。

8.コンピューターから画像ファイルを選んで「次へ」ボタンをクリックします。

9.好みのサイズに画像の大きさを調節したら、「切り抜いて完成!」をクリックします。

10.画像のレーティングを選択します。変な画像でなければ「G」を選択して大丈夫です。

これでアバターの変更は完了です。画像が反映されるにはしばらく時間がかかります。またGravatarに登録したメールアドレスを使用したコメントでなければアバターは反映されません。

WordPressプラグイン「Simple Local Avatars」を使用する方法

「Simple Local Avatars」というWordPressプラグインを使ってアバターを登録するができます。一番簡単なやり方ですが、Gravatarsに登録した画像とは違って、他の方のWordPressブログにコメントを残すときにはアバターが反映されません。(自分のブログに使用するためのアバターを登録するプラグインです)

1.WordPressのダッシュボードから「プラグイン」「新規追加」をクリックして「Simple Local Avatars」を検索します。

2.「Simple Local Avatars」が見つかるので「いますぐインストール」の文字をクリックします。

3.インストールが完了するので「プラグインを有効化」します。

4.有効化すると「ユーザー」「あなたのプロフィール」の設定画面に「Avatar」という項目が追加され、アバター用の画像ファイルをアップロードできるようになります。



関連記事

ページ上部へ戻る