記事の詳細

WordPressで個人ブログを運営するとき、無料のテーマでも魅せ方次第でじゅうぶん完成度の高いブログを作ることはできますが、有料テーマを利用することでより簡単に洗練されたデザインを取り入れることができます。

特にPHP(スクリプト言語)はさっぱりだという方は、ブログのデザインをカスタマイズするのは難しいので有料のテーマを購入してみてもよいかもしれません。私も無料のテーマを使ってデザインのカスタマイズに挑戦しましたが、知識がないと難しくて時間もかかるので、最近では有料テーマをメインにブログを作成しています。

※紹介しているWordPressテーマの価格は、調べた当時のもので変更されている場合があります。

クオリティーの高い国内の有料WordPressテーマ

ワードプレステーマTCD

国内のWordPressテーマ販売サイトです。使用する用途(ブログ、企業サイトなど)に合わせてクオリティーの高いテーマを購入することができます。私もいくつかテーマ利用させていただいていて、このブログにもTCDのテーマを使用しています。テーマオプションが充実しているので、様々な設定を楽に行うことができますよ。

Gorgeous (TCD013)(価格:8,980円)

ポータルサイト・ニュースサイトに特化したテンプテートということですが、ブログ用に使ってもインパクトがあって良い感じになると思います。ただし、サイト自体にそれなりのボリュームがないと使いこなすのは難しそうです^^;

AN (TCD014)(価格:7,980円)

女性ブロガーさんや、女性向けのサイトを作成しようと考えている方に最適のテンプレートだと思います。私も美容系のサイトを作成するために購入させていただきました。

Reviewer (TCD026)(価格:9,980円)

ワードプレスを使ってランキングサイトを作るのであれば、手軽で使いやすく見た目のクオリティーもかなり高いと思います。私も使っていますが、今サイトの作成で一番使用頻度が多いお世話になっているテーマです。

BlogPress (TCD010)(価格:6,980円)

WordPressのテーマを自分でカスタマイズする知識はないけど、とりあえずクオリティーの高いブログを持ちたいという方におすすめ。ブログとしての使い勝手の良さは随一だと思います。このブログもTCD010で作れば良かったかも…。(当サイトはTCD009を使用中)

PHOTEK (tcd024)(価格:9,980円)

写真が趣味の方、アート系の作品と公開したい方など、ウェブ上にギャラリーサイトを開きたい方にピッタリなテーマです。見た目のインパクトも素晴らしいですし、写真やアートを引き立たせてくれるデザインです。

Chill (TCD016)(価格:8,980円)

女性向けに作られた美しいデザインのテーマ。AN (TCD014)はポータルサイト、ニュースサイトなど幅広い使い方ができるのに対して、こちらのChill (TCD016)は女性ブロガーさんに特化して作られたテーマという印象です。

minimal WP

創作者の個人サイト・ブログとしておすすめの国内WordPressテーマ販売サイト。見た目がおしゃれでかっこいいテーマが揃っています。基本的には写真を使って魅せるタイプのテーマなので、写真の使い方によってガラリと印象を変えることができます。個人サイト・ブログに個性を求める方に向いているテーマだと思います。

Juliet(価格:6,999円)

minimal WPのテーマの中で個人的には一番好きなデザイン。写真や画像を上手に使うことで、どんなジャンルのサイト作りにも適応できると思います。レスポンシブデザイン対応テーマです。

クオリティーの高い海外の有料WordPressテーマ

ThemeForest

海外のデジタル関連商品のマーケットプレイス。WordPressをはじめとした非常に多くのテーマを販売しています。海外サイトなので英語がわからないと購入時の敷居は高いかもしれません。私もいくつかテーマを購入していますが、良さそうなテーマが次々に登場しているのでこれからもお世話になる予定です。

「ThemeForest」テーマを購入するときは、下記のサイトが参考になると思います。

Magazon(価格:$45)

レスポンシブデザイン対応のWordPressテーマ。カテゴリに合わせて新着記事を並べれるので、情報配信タイプのブログ運営にもおすすめです。

gonzo(価格:$45)

レスポンシブデザインに対応しているテーマ。レビュー機能も付いているので、何か商品のレビュー記事を書きたいときにも便利です。

有料のWordPressテーマまとめ

個人的におすすめの有料WordPressテーマを紹介しましたが、基本的に見た目をそれなりにかっこよく魅せるには、写真(画像)とページボリュームが大事です。写真(画像)がないと見た目は一気に地味になりますし、ページ数(記事数)が少ないとペラペラの薄い印象のブログになってしまいます。

写真に関しては自分で用意できなければ、無料で使える写真素材配布サイトを利用しましょう。記事数は最初にある程度(10記事くらい)用意しておくとよいかもしれません。



関連記事

ページ上部へ戻る